http://www.playmag.net/sf/
 
 


 

 
 

ゲームの進め方- 第三話  
 
遊び方の変化
 第三話はこれまでのプレシナリオ、第一話、第二話とは全く違った形のゲームスタイルとなっている。

 これまではひたすらシナリオを進めて、プレイヤーを強くしてきたが、これまで育てたキャラクタを使って第三話ではメインシナリオ終了後広大なMAPを探検して遺跡などを調査していくことができる。なにかいいものがみつかるかも。

 ある場所に行けば装備のカラー変更なども出来るので、強さを求めるだけではなく、自分の個性を出して楽しくプレイしよう。


プレイヤーの属性
 第三話からはプレイヤーの属性を変化させる属性薬が登場する。
 属性薬やアイテムを使って、弱みのない強いプレイヤーを作ろう。
 各属性によるパラメータ変化は+−10%。
防御力が足りなければプレイヤー属性を水方向へ向けることで防御力をカバーするなど、うまく属性を使いこなそう。
 反発する属性が最大値の場合には特別ボーナスももらえるぞ。


賭博?
 第三話ではどこかである条件を満たすとカードゲームを楽しむことが出来る。頑張って勝ちつづければいいことが・・・。

 残念ながら対CPU戦のみだが、ハマること請け合い。使われているトランプは知る人ぞ知る(?)あのトランプ。


職業
 第三話に挑むことの出来るプレイヤーのレベルまでくると、専業でレベルアップを続ける際のパラメータの伸びが落ちてきていることに気が付くはず。
 第三話ではこれまでとは違い、「必要な能力をつける」という気持ちで転職していくと効率が良いかもしれない。

 もちろん専業でも十分戦っていくことが出来るしその利点も大きく、今後の成長に期待も出来るが、下図の通り、レベルアップ時のパラメータの伸びの合計には差が生じる。

 第三話では比較的レベルの上限が高いので、いろいろ試してみよう。


新機能を使いこなそう
 第三話ではかなり多くのシステム変更がなされている。代表的なものとしては装備の切り替えがある。右図のように、アイテム画面でセットした装備を戦闘中にCAPSキーで切り替えすることが可能。

 この機能は切り替えという使い方だけではなく、狩人がボウガンの弾が切れたときのために予備のボウガンを用意しておくためにも使える。

 剣士も攻撃力の弱い敵に対しては両手もちの重量級武器で戦い、攻撃力の高い敵に対しては剣と盾に切り替えて戦う・・など。

 うまく使いこなして戦闘を有利に進めよう。


 

Copyright (C) 2001-2002 Denyusha Co.,Ltd. All Rights Reserved.